特化型トレンドアフィリで月収200万円達成⇒アドセンス157万&楽天アフィリ44万円&その他ASP17万円

今回は、現在運営している複数の特化型サイトの2015年7月の実績と合わせて
運営しているサイトの一部のPV数を公開していきたいと思います。


7月のGoogleアドセンス報酬&楽天アフィリ報酬

というわけで、早速ですが7月のアドセンス報酬と
楽天アフィリの報酬は下記のとおりです。

Googleアドセンス157万円実績画像
 

アドセンス報酬は平均して1日5万円程度。
6月はアドセンス報酬が100万円ほどだったので、
7月は月間で+50万円上乗せすることができました。

 

さらに、楽天アフィリも44万円ほどの報酬なので
1日1.4万円程度の報酬が発生している形です。

楽天アフィリエイト2015年7月実績
 

楽天アフィリは報酬利率が低い(※基本1%)ので稼ぎにくいイメージを持たれる方が多いですが、
ちょっとしたコツを掴めばこのように、しっかりと収益化することが可能です。

 

その他にも、6月末から取り組み始めた
某ASP案件も金額はまだまだ17万円程ですが成果が出始めました。

あくまでも収益の柱となるのはアドセンス&楽天アフィリなので、
ASP案件に関してはそこまで力を入れていくわけではありませんが、
報酬単価が高いので上手くマネタイズをしたいところです。

 

運営している特化型トレンドサイトのPV数

現在複数の特化型トレンドサイトを運営していますが、
その中でも7月最もアクセスを伸ばしたサイトは
7月は月間330万PVを超えるまでに成長してきました。

 

スクリーンショット 2015-08-06 0.25.25
ざっくり1日10万PVといった感じですね。

 

こちらはその特化型トレンドサイトのある日のGoogleアナリティクスの
リアルタイムアクセス動画を撮ったものですが
6000ユーザーを超えるまでになっています。



ここまでアクセスが伸びると
サーバー負荷が上がってサイトが表示されないといった可能性がでてきますが、
過去の経験を活かし予め対策をおこなっていたので全く問題はありませんでした。

 

特化型トレンドアフィリ×外注化は最強

以前からこのサイトをご覧になられている方は御存知の通り
私はトレンドアフィリ実践を始めてから今まで
1記事たりとも自分で記事を書いたことがありません。

 

実践初期の段階から全て記事は外注化しています。

 

多くのトレンドアフィリ実践者が挫折する最大の理由は
「記事の作成を継続できない」これに尽きるためです。

つまり、記事を継続的にかけさえすれば
余程のことがない限り報酬が発生しないということはりません。
(勿論、最低限の記事のクオリティ担保は大前提です。)

 

そして、ここ半年間、コンサル生の指導と並行して
私自身も特化型トレンドサイトを複数構築してきたわけですが、
特化型サイトは外注化と非常に相性がいいということを実感しています。

その理由に関しては
以前こちらの記事でも説明しましたが
ここ数ヶ月間の成果がなによりの証拠です。

 

自分で記事を作成していて成果が出ていない方はもちろんですが、
現時点の報酬からさらに収益を拡大させたい方にとっても
外注化は非常に強力な武器となりますので、
是非外注化を取り入れることをおすすめします。

⇒ 私の外注化ノウハウはこちら

 

そして、外注化のさらに一歩先。
高いレベルでライバルと差をつけて
トレンドアフィリで圧倒的に稼ぎたいという方は
こちらにご登録ください。

※ひらがな、カタカナ、英語などを記入された方は
それ以降のメールは届きませんのでご注意ください。


>>詳しくはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ