年末年始は税関が止まる!?

日下部です。

先日はクリスマスは海外仕入れ先がお休みとなるトラブルが発生しました。

今回もまたまたトラブルです。

いつも通り使用しているアメリカの転送会社(スピアネット)のHPを見ていると
以下のようなことが書いてありました。

 

「宅配(日通)で年内に日本国内へお届けできるお荷物はアメリカ時間21日朝9時現在ステイタスが「決済済」になっているものが対象となります。(一部お届けできない地域があります)

それ以降に決済していただいたお荷物については、弊社から出荷いたしますが、日本の税関が年末休みとなり(12月29日~1月3日まで)休み明けより順次処理するため、お届けは年明けとなります。」

 

海外仕入れを開始して初めて迎える年末でしたので
こんなこと全く知りませんでしたね。。。

 

税関も正月休みがあるんですね。

 

年末年始の仕入れを経験している輸入ビジネス仲間に確認したところ、
正月休み明けは税関に荷物が溜まっているため
税関の通過にいつもより時間がかかるとのこと。

 

これによって年末にショップに注文頂いたお客様には
1週間ほどお届けが遅くなることを急遽連絡しました。

 

クリスマス時期の仕入れに続いて
最近トラブル続きです。

 

来年はこのようなことがないように気をつけなければなりません。

 

輸入ビジネスに取り組んでいる方は勿論ですが、
ここ数年で個人で海外から商品を購入する方も増えているので、
年末年始は税関が止まることは予め頭に入れておき、
私のように直前になって慌てることのないようにして頂ければと思います。


>>詳しくはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ