特化型無料ブログ 40記事で安定収益を得ている事例

今回はたった40記事と非常に少ない記事数にもかかわらず
安定して月に3万円ほどのアドセンス報酬を稼ぎだしている
特化型サイトの事例をご紹介致します。

世間ではWordPressが神格化されていますが
とりあえず副業で数万円を稼ぎたいというのであれば
無料ブログでも全然問題ありません。

しかも、初期の段階であれば無料ブログの方が有利ですし
無料でかつ手軽にサイトを構築できるという特性を活かして
特化型サイトのリサーチとしても使えます。

WordPressではなくて無料ブログ

今回の事例のサイトは
コンサル生の田中さんが運営するサイトなのですが
当初ご自身が趣味で運営していたサイトに
私がちょっとテコ入れを行いました。

しかも、このサイトは独自ドメイン&WordPressではなく
無料ブログ(FC2ブログ)で構築したサイトです。

SEO的な観点・カスタマイズの柔軟性から考えると
やはりWordPressでサイトを構築するのが理想ですが、
しっかりとキーワードリサーチを行い
しっかりとコンテンツを投入すれば十分に稼ぐことは可能です。

WordPressにハードルの高さを感じて一歩が踏み出せない
という方も結構いらっしゃるかと思いますが、
「行動できない」というのが一番の問題点なので
まずは無料ブログでサイトを立ち上げてしまって
徐々にWordPressに移行する、くらいでいいと個人的には思っています。

 

また、ある程度トレンドアフィリで実績を出し、
特化型トレンドアフィリエイトを実践していく場合の
市場調査にも無料ブログを使うのは有効な手段の1つです。

特にサイト立ち上げ初期の段階では
無料ブログは新規ドメインよりもアクセスを集めやすいので
まずターゲットとするカテゴリに関する記事を数十記事いれてみて
アクセスの状況や流入キーワードなどの様子を見る。

そこから、取捨選択を行い
注力していくサイトを絞っていくという手順を踏むことで

特化型サイトを立ち上げたけどアクセスが集まらない、、、

といった最悪の事態を
かなり高い確立で避けることができますからね。

というわけで、ここからは
無料ブロクで構築した特化型トレンドサイトのサイト概要、
そしてサイトのPV数、アドセンス報酬を公開していきます。

 

サイトの概要と記事数

今回の特化型サイトは
田中さんの趣味に関するサイトです。

私が拝見させて頂いた時点では
特にアドセンスなど収益源となるものが
全く取り入れられていない状態でした。

ですが、記事数はまだまだ少ないものの、
記事を見てみるとかなり濃い内容になっていて
しっかりと継続していけばかなりいい感じになりそうだったのです。

 

とはいっても勿論良い点ばかりではなく
ちょっとまずいなと言う点があったのも事実。

それまで、好きなように運営してきたサイトのなので
ラーメンを食べに入ったなど個人の日常に関する記事などもあり
サイト全体としてはテーマ性が一貫していなかったのです。

そのため、
まずは、ファーストステップとして
特定のカテゴリ以外の不要な記事は全て削除しカテゴリを一本化。

それ以降は、メインの特化型トレンドサイトと平行して
少しずつ無料ブログのサイトにも記事を継続してもらいました。

主に別のメインサイトにリソースを割いていたために
記事の更新頻度は非常にゆっくりで
12月時点で下記の通り僅か40記事です。

無料ブログ特化型サイトの記事数
 

記事数だけを見るとサイトとしてはまだまだですが、
なんといっても圧倒的な記事のクオリティがあるので
細かいロングテールキーワードでアクセスを集め
右肩上がりでアクセスが伸びていっています。

まだ、取り扱っているジャンルが
割りと一般層にもニーズのある領域なため、
Facebookページにも少しずつファンが増えていますし、
記事を投稿すれば、Facebookをはじめ
各SNSで反応がとれており、こちらもいい感じです。

 

アドセンス報酬金額

12月のアドセンス報酬も日に1,000円程度
月間で3万円を超えてきています。

無料ブログの特化型サイト実績12月
アクセス数の割に効率よく報酬を伸ばしているのは
クリック率が2.1%と非常に高いことが一番の要因です。

芸能系のネタを取り扱った記事は
クリック率が1%にも満たないサイトが大半なので
そういったサイトのざっくり2倍程度の効率で
稼げていることになります。

確かに、アドセンスをキャッシュポイントにしている以上
アクセスを多く集めることは重要ですが、
それ以上に重要なはクリックしてもらえるか、です。

例え数十万アクセスを集めていたとしても
数万アクセス程度のサイトと同じくらいしか稼げていない
なってことはザラにあるので、「アクセス数だけ」に
とらわれないようにすることが重要です。

このサイトは引き続き継続して記事を投入していけば
100記事の段階で10万円前後の報酬を稼ぐサイトになっているでしょう。

芸能系トレンドサイトが月収10万円のためには200~300記事
非芸能系は100記事からがスタートと言われていることから
かなり効率的に報酬を伸ばしていけるといえます。

 

重要なのは安定して稼げる仕組みを持つこと

報酬金額だけを見るとまだまだ発展途上であることから
大したことないなーと思う方もいるかもしれません。

ですが、一番のポイントは
このサイトがほぼ手放して安定的に毎月稼いでいる、
という点です。

サイトもGoogleに評価されやすい特化型ですし
記事もオリジナリティ豊かで
これまたGoogleから高評価をうけている。

そのため、Googleからのペナルティを受けるリスクが極限まで0に近く
ストレスフリーで安心していられるわけです。

 

こういったサイトを複数持つことで
例え1サイトで5万円であっても
5サイト合計では月25万円の報酬です。

ちょっとしたサラリーマンのお給料の金額を
殆ど作業をせずとも生み出してくれる
資産(仕組み)を構築することができてしまいます。

日々Googleのペナルティに怯える芸能系トレンドサイトや
稼ぎやすいものの仕入れ資金や・その他作業が面倒な物販
というのも選択肢としては勿論ありです。

ですが、結局はいつサイトが飛ぶかという不安や
作業をし続けるといった不安から開放されることはありません。

その点特化型のトレンドサイトは
しっかりとサイトを構築してしまえば
そういった不安から開放される数少ない手法です。

まずは無料ブログからでもよいので、
サイトを構築して記事の更新を続ける
というところから始めてみましょう。


>>詳しくはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ