特化型トレンドサイトで僅か14記事、2ヶ月目で月収27,000円を達成した事例

特化型トレンドサイトを構築し、サイトに投入した記事が僅か14記事にも関わらず

2ヶ月目で月収27,000円を達成した事例をご紹介していきます。

トレンドアフィエイトである程度の金額を稼ぐためには、
一定数の記事をサイトに投入することは避けては通れません。

勿論、ターゲットとするキーワード、記事のクオリティ、競合サイトの多さ・強さ
などによって成果が出るまでに必要な記事数には幅があります。

今までの事例を見ると傾向として月収3~10万円稼ぐためには
最低でも100~300記事は必要かなという印象ですね。

※あくまでも傾向であって、狙いキーワードによっては
もっと少ない記事数で効率的に稼ぐことも可能です。

というように、いくら初心者でも稼ぎやすいトレンドアフィリエイトであっても
成果が出るまでには一定数の時間と労力が必要なわけですが、
100記事をサイトに投入するのはやはり大変です。

私やコンサル生は自分では記事を書かずに徹底的に外注化をしていますが
キーワードを100記事分リサーチするのはそれなりに手間がかかりますし、
少ない記事数で稼ぐことができるのであれば、それにこしたことはありませんからね。

というわけで、2ヶ月前から新規で特化型トレンドサイトを立ち上げて
片手間でこっそり試していた手法がぼちぼち成果がでてきましたので
今回はそちらの事例をご紹介していきたいと思います。
まず、特化型トレンドサイトを立ち上げ記事を投入し始めたのが8月上旬。

それから片手間で少しずつ記事を追加してきまして、
8月に10記事、9月に4記事をサイトに投入しました。

その結果、アドセンスの実績としては
8月が2,000円、9月は27,000円まで伸ばすことができました。

まぁ、金額としてはまだまだですが
ある程度記事数が必要なトレンドアフィリエイトという手法で
僅か14記事、実践2ヶ月目でこの成果は結構いい感じかと思います。

決して芸能系キーワード(アイドルの熱愛など)や、季節のイベント系のキーワードなど
一時的にアクセスが一気に伸びるキーワードを狙っているわけではありません。

しっかりと積み上がっていく資産型のキーワードで記事を作成しているため、
今後も安定的にアクセスを稼ぐことが可能です。

報酬の概要と、特化型サイトリリース後からの
PV数の推移は下記のデータを見て頂ければと思います。

<8月実績>

アドセンス8月実績

 

アドセンス8月詳細実績

<9月実績>

アドセンス9月実績

アドセンス9月詳細実績

10月に入ってから更に記事を7記事追加して、
現在は記事数が合計21記事になりました。

昨日10/10までの実績は下記の通りで、
PVも1日2,000~3,000程度で着実に伸びており
それに比例して報酬も1日1,300円程度。

このままのペースで行けば月収4万円、
多少記事を追加するだけでも5万円くらいには手が届きそうな感じです。

アドセンス10月詳細実績

このように、従来のトレンドアフィリの通説と比べ
月収3~5万円くらいの報酬であれば、
かなり手間を省いた形で達成できることができています。

今回のこの手法は、
キーワード選定やサイト構築にちょっとしたコツがあるのですが、
手法自体は王道手法を掛け合わせ、そこに少し捻りを加えた
非常にシンプルな手法です。

なので、

・数100記事サイトに投入したにも関わらず数万円しか稼げていない
・トレンドサイトの複数展開を考えている
・取り敢えず最初から楽をして稼ぎたい
→(この思考はあまりよろしくありませんが、、)

こういった方にとっては気に入って頂けるかと思います。

私の知る限りこの手法でトレンドアフィリを実践している方は
超少数ですので、そういった意味でもオイシイはずです。

 


>>詳しくはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ