トレンドアフィリエイトの記事は全て外注化。実践の基本方針!

先日トレンドアフィリエイトを実践するとお伝えしました。

今日はこれからどのような方針でトレンドアフィリエイトに

取り組んでいくかについてご説明致します。

1,サイトはワードプレス、独自ドメイン(新規)で構築する

サイトの構築はワードプレスを使用します。

このサイト運営用にサーバーは借りてあるので

新たにサーバーをレンタルするのでは無く

既存サーバーにトレンドサイトを構築していきます。

 

また、ドメインですが、新規で取得し運用していきます。

 

中古ドメインの方が

・インデックスされやすい

・ページランクが付いているためSEOパワーがある

と何かと初期でアクセスを集めるのには有利です。

 

しかしながら、中古ドメインを購入しようと販売サイトをいくつか見ましたが

残念ながら全て売り切れといった状態でした。

 

トレンドアフィリエイトの存在が広まってから

お目当ての中古ドメイン販売サイトでは慢性的に中古ドメイン不足になっているようで

ドメインが入荷されても手に入りづらい状況が続いています。

 

海外の中古ドメイン販売サイトから購入してもいいのですが、

色々と面倒だなということで、今回は新規でドメインとを取得することにしました。

 

2, 1ヶ月100記事投入予定 (1日最低3記事投入)

新規ドメインの場合サイト構築初期の段階ではSEO的に弱く

記事を投入してもなかなかインデックスもされず

アクセスはかなり少ないことが予想されます。

 

そのため、サイトのパワーをつけるためにも

最初はペースを上げて一気に記事の投入を行う予定です。

 

ある程度サイトパワーがついてきたら投稿のペースは落とす可能性もありますが

それは様子をみて判断しようと思います。

 

3, 記事作成は全て外注化

トレンドアフィリエイトサイトに投入する記事は全て外注化させます。

 

というのも、本業が落ち着いたといっても

帰宅が毎日23時を回ることが多いので

自分で記事の作成をする時間が根本的に限られています。

 

であれば、無理に自分で記事を作成するよりも

しっかりマニュアルを作成し文章作成の得意な外注に任せたほうが効率的ですし、

その空いた時間で戦略部分を色々と考えることができます。

 

外注の募集方法、やり取り、ライティングの際のマニュアルなど

全てテンプレート化してしまえば使い回しも可能で非常に効率的です。

 

トレンドアフィリエイト外注化の具体的な方法はこちら>>

 

という訳で、明日から早速サイト構築に取り組む予定です!

 


>>詳しくはこちら

コメントを残す

このページの先頭へ